2階に水道(簡易的な洗面所)を付けなかったことに後悔しています

2階にトイレを設置することは、頭にあったのですが、水道を設置する事は頭にありませんでした。

しかし、子供が具合が悪く、嘔吐した時に、下まで降りて行かなくても、うがいや手を洗う事が出来たのに、とまず初めに感じました。

それだけではなく、生活して行く中で、お掃除している時に、子供のオムツ交換した時、片付けをしていた時などなど、あれば良かったなぁ、と感じています。

収納を多くすることを重視していたので、空いているスペース、出来る限りのスペースは収納にしてしまいました。

また、設計図だけでは、全体像も見えてこない部分もあるし、生活してみないとわからない部分もあるので、もっと想像を膨らませて、色々なモデルハウスや知り合いの方などから、アドバイスや情報収集することが大切だと思いました。

若い頃の生活を考えて、設計していくよりは、年を重ねた時の生活を考えて、設計した方が良いとも思いました。

水回りは工事は大変だと思うので、リフォームをしたとしても、難しいと思います。

失敗しないとわからないこともあるので、また家を建てることはありませんが、子供達が建てる時には、お金がかかっても、2階にも洗面所をもうけることを考えるように、一言伝えられれば、と思います。

よく読まれてるサイト⇒狭山市の注文住宅